転職1ヶ月でストレスで悩んでたけど、退職せず、克服した思考法

スポンサーリンク

こんにちは、まつマンです。
記事にも書きましたが、最近仕事で悩んでました。が、回復しつつあるので、回復する時に考えていた良い方向に向かう思考法について、今日は話していきたいと思います。

動画でも消化しています。

【ブログ紹介】転職1ヶ月でストレスで悩んでたけど、退職せず、克服した思考法 まつマンブログ
スポンサーリンク

仕事でどんな悩みだったのか、

転職して1ヶ月で、徐々に仕事が増えてきていました。ですが、進めるにあたってまず勝手がわからない。どう進めればいいのか、周りにいちいち聞かないと進める事が出来ない。勿論確認すれば良いんだけど、確認のタスクが余計に増えていく。普通であれば捌けるのに、捌くスピードが遅い。周りにも気を使う。

要はアップアップでしたね。

あとは中途入社という子もあり即戦力を求められている状態。周りもその認識。まずはお手並み拝見。と言うんばかりに黙って様子を見ている感じ。

本人は3ヶ月ぐらいでわかりやすい成果は出していきたいと思ってたので、必死。
でもその反面、下手な発言したらいけない…。なんだ?こいつと変に思われても嫌だ…。と周りに気をめちゃくちゃ使う感じの思考スパイラルにハマっていきました。。

これがほんと良くないのですが、ここで本人は承認欲求が強くなってしまいます。今の発言どうだったんだろう、俺のことどう思ったんだろう…?が気になり出してしまいます。

この状態を踏まえてどうなってしまったか。

周りの目がめちゃくちゃ気になり始めました。でも本人は周りにどうだっかを聞く勇気もない。と言うどうしようもない状態に。承認欲求が強くなっていったんですね。先ほどの通り周りはお手並み拝見。と言う状態なので、何も言ってくれない。

でも自分はどうなのか、印象を教えてほしい。でも聞けない。という意味不明のスパイラルにはまりました。
その先は些細なミスでめちゃくちゃ落ち込んだりという精神状態になりました。たいしたことないのに、ミスで自分を責めてしまう。あー、やってしまったと。。周りからミスしてんじゃねーよ、中途入社で期待してたのに…残念!と思わてしまった!と感じるようになりました。

本当は誰も何も言ってないのに…。

この状態を乗り越えるには、、

とにかく自分らしく周りに気を使わず思ったことを話す。様にしました。

そもそもこういう事です落ち込む人は思考の人は自分らしく振る舞っとところで、傍若無人な事は絶対言いません。基本根が真面目なので。

あとは人はそれほど人に関心がない。という前提を持つようにしました。

みんな日々の自分のことで精一杯。相手のことを悪く思ったりする余裕なんてない。
また相手の何気ない一言で傷ついたとしても言った相手は覚えてません。

そんな覚えてもないような言葉にひきづられて自分が心傷のままいるのはとっても損ですよね。

ただの自分の自意識過剰の勘違い。

だと思えば良いと考えました。人にどう思われようが、なんと言われようが自分らしく意見を言い、仕事をし、自分が大事だと思ったものを大事にする状態。

その方が仕事のパフォーマンスは100%上がると思います。

あとは上記は自分の弱い部分だと思うのでそれを相談できる相手がいること。話して吐き出すって大事です。

辛い時に助けてくれる人は貴方にとってかけがえの無い存在です。もしそういう存在があなたにいるならその人を大事にしてあげて下さい。

転職1ヶ月目でもし悩んでる人がいてこの記事を読んで少しでも自分らしく振る舞えるようになったら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました