会議で発言しない、出来ない人に対して思うこと。新人だから、怖いから、そんなの理由になりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Youtubeでも記事を紹介しています。

会議で発言しない人に対して思うこと。新人だから、怖いから、そんなの理由になりません。
スポンサーリンク

多すぎる日本の会社の会議

会社にいると会議ってすごい多くないですか?

会議の実施状況と課題(2019年)/前編
企業は「業務の効率化」や「生産性の向上」を重視するが、無駄な会議ほどそれらを阻むものはない。そこで、読者アンケートを基に、会議の実施状況と問題点、各企業が課題解決に向けて実施する取り組みを説明する。

上記記事によると週2~4が多数派みたいですね。

 

会社は合議制文化で、

複数の人間の合議によって物事が決まっていきます。

 

また責任所在の曖昧さも招いていると思います。

 

赤信号みんなで渡れば怖くない

ですが、もし失敗しても、

みんなで同意して

渡ろう決めたから誰が悪いとか無いよね?!

 

という感じです。私も合議制社会の一員ですし

合議制批判しても仕方がないですね。

 

会議について思う事

会議の様子
会議の様子

会議の参加について良く思うのは、

「俺出る必要ある?」

「あの人いる意味なくね?」

ですね。

 

会議をやる以上

物事を決める。報連相をするなど

目的があると思います。

 

ただの報告、連絡なら聞いて終わりなので、

発言するも何もないのですが、

会議を目的に向かって議論をする場。

 

として捉えるなら、

会議に参加する人間は何かしら意見を発するべき

だと、私は思うのです。

 

議論する場のに発言しないのは、

そもそもいる意味が無いですよね。

 

発言がない理由には2通りあると思っていて

・会議を自分事化出来ていない

・参考になる意見が発せられる能力がない

ではないかな…

と思います。

 

「会議を自分事化できていない」

この場合は人から参加してと言われて、

・会議の目的が分かっていない、

・会議の内容が自分の仕事の範疇だと思ってない。他人事だと思ってる

ですね。

 

最悪なのはこのような思考の人が立場が上の方でで、

気分で発言されるとかなり厄介です。

 

気分で発言したことに対して、

確認の仕事が増えたり

周りが振り回されるケースを多く見てきました。

 

参考になる意見が発せられる能力がない

こちらについては、若手がOJTで意味もわからず無理やり

出ているケースが多いと思います。

 

それは、仕方がないですが、

あとは会議の前準備が足りてない場合も多いですね。

・何を話すのか

・何を決めるのか

 

自分に能力が足りていないことを自覚しているなら

なおさら事前準備をして事前に話す事、

会議の着地はどこなのか

は想定しておくべきだと思います。

 

Twitterでも無駄な会議を嘆く人が後に絶えません。

会議は会社で切っても切り離せないものです。

 

会議を有意義に使うには、

会議に対しての向き合い方。

会議への準備が大事だと私は思います。

 

まずはメモでいいので会議の目的、議題内容を落としたペーパー1枚を用意しましょう。

 

また自分の貴重な時間を大事にして、

無駄な会議は「無駄だ!」と発言することも

自分を守る為に大事なことだと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました