2020年4月施行の同一労働同一賃金で電通・博報堂の契約社員はどう変わるのか?結論正社員が厳しくなる

スポンサーリンク

こんにちは、まつマンです。

今回の記事は同一労働同一賃金の施行についてですが、私は法律家でもその分野の専門家でもないので、軽い気持ちで読んでくれたらな!と思います。

2020年4月から同一労働同一賃金が施行されます。知らない人がもしいましたら、以下のリンクを確認してください。それかYoutubeで検索したら解説動画が出てきますので。。

派遣労働者の同一労働同一賃金について
労働者派遣法 平成30年改正

大事なのは

  • 契約社員がどうなっていくのか?
  • 正社員登用テストを受ける必要がなくなるのか。
  • 正社員と同じような賃金がもらえるのか

です。それについて話していきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年4月から2つ施行されます。

まず「パートタイム・有期雇用労働法」が施行されます。

それと同時に「同一労働同一賃金ガイドライン」も施行されます。 同一労働同一賃金ガイドライン とは簡単に言うと正社員と非正規雇用社員の不合理な差を解消し、均等待遇にしなさい。としていますが、

働き方が同じだったら同じ賃金に、働き方に違いがあれば違いに応じてバランスを取り、待遇差を解消しなさいという事です。

電通・博報堂の契約社員の人たちは正社員となんら働きぶりは変わりません。なので、上記に基づけば正社員と同様の給与がもらえるという事になりますね。ただどこを基準に置くかは会社の判断です。正社員の給与を下げてしまうかもしれません。

同一労働同一賃金ガイドライン の中でも、「昇格・ボーナス・勤続年数による能力向上など正社員の給与上昇の要因を非正社員も同様に与えなければならない」となっています。

ボーナスは業績よって支払われるものなので、貢献をど加味して、10対9なのか、、貢献度によって支払われる事になります。

正社員の待遇の低下の可能性

最近企業のリストラが横行している要因は、この法改正に対応する為の資金確保もあると思っています。また、いざ正社員になれたとしても、その正社員の待遇が下がってしまえば意味はありません。

企業は契約社員・派遣社員の給与体系を正社員水準まで引き上げなければならず、人件費用が業績を圧迫する事は目に見えています。だとすると企業は

  • ①正社員の待遇を落とすか
  • ②正社員そのものを解雇するか
  • ③内部留保や施設売却等で増えた資金を人件費として払い続けるか。

など選択を迫られます 。

今後、①、②は必ず行われる事だと思っていますが、いきなり給与を落とす事はしないでしょう。母体が大きいのである程度人件費として払える内部留保は持っているはずですが、①をある程度行った後、②の正社員解雇の手段は取らざる負なくなる気がします。働いていない45歳以上の人たちがターゲットではないでしょうか?今各企業で45歳以上のリストラが横行しています。記憶に新しいのはファミリーマートですかね。電通・博報堂も対岸の火事ではないですよね。

あとは、

正社員に払っていた残業代を働き方改革の名のもとに無くし、その残業分を非正社員分の費用に充てる。なども実行されているそうです。残業代を無くすアクションは既に行われています。

あとは正社員の給料が上がりづらくなるでしょうね。年功序列で(何もしなくても)上がっていた給与は能力重視の名のものに上がらなくなる。

収益を上げてくる部署・人には多く支払われ、能力が低いと判断されれば社歴が長かろうが上がらない。という未来が待っていると思います。

他社はどうしているのか?

ブリヂストンは国内工場の約1300人の契約社員に正社員と同水準の夜勤手当(一律2万円)の支給を18年4月から始めている。トヨタ自動車も18年4月から、2年以上働いている非正規の期間従業員に対し、子ども1人当たり月2万円の家族手当を支給している。

NTTも正社員に支給していた社員食堂などで使える月額3500円相当の電子マネーや食券の「食事補助」を廃止し、18年から仕事や生活面から支援する「サポート手当」(3500円)として有期雇用のフルタイム勤務者まで拡大して支給することにした。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1911/18/news023_4.html

他社は緩やかですが、対応を進めているようですね。とは言え内容を見ると大した変化ではない気もします。。無いよりかはマシですね。

結局、稼げるスキルを身に着けるしかないんです。

きっと契約社員・派遣社員には待ちに待った施行だと思います。

ですが正社員になる事があなたのゴールですか?ではないですよね?もっと先を見て下さい。

稼げる状態を作り自分の自由な時間を手に入れ、家族や恋人、大事な人との時間を過ごし自分が幸せだと感じる生活を送る事ですよね。そのゴールへの第一歩目が正社員であって、正社員はゴールじゃありません。

将来は、会社に依存していたら危ない社会になってくると思います。

個人で稼げるスキルが無いと本当にくいっぱぐれます。3年以内に企業の大リストラが始まっていくと思っています。自分の力で稼げる能力を身に着けないと本格的にヤバくなってきました。

今からでもいいので、原価のかからない副業から始めて継続してください。

ブログ・アフィリエイト・Youtubeは始めましょう。

だって失敗したって損害ないですから。0円で開始できます。会社は助けてくれません。未来の自分を救うのは今の自分の継続行動です。

今からの準備が10年後のあなたを必ず救うと思って私は行動しています。

ここまで読んでくれたあなたも、正社員になる事に重きを置くのではなく、自分のスキルを身に着ける事。それを頭の片隅に入れてもらえると良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました